【比較】Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)とTab B10との違いを解説

ガジェット
スポンサーリンク

こんにちは!はるっきーです。

2022年3月に、Lenovoの10型タブレットLenovo Tab B10 HD (2nd Gen)が発売されました。

1万円台で買えるというコスパの良さに、購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

悩む人
悩む人

新しいバージョンは何が変わったの?よく分からない…。

そんなあなたのために今回は、半年前に(旧)Lenovo Tab B10を購入した私が、新しくなったLenovo Tab B10 HD (2nd Gen)のスぺックや価格の違いについて、分かりやすく解説します。

Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)

この記事はこんな人におすすめです。

Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)とTab B10(前作)の違いについて知りたい方
・Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)の購入を検討されている方
・ タブレットの使用は動画鑑賞やウェブ閲覧等のエンタメ視聴がほとんどという方

それでは、早速チェックしていきましょう!

スポンサーリンク

ここが変わった!Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)と(旧)Lenovo Tab B10とのスペック比較


(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)と(旧)Lenovo Tab B10を比較すると、大きく変わったポイントは次の8つです。

1.ストレージの容量が16GB→32GBに増えた。
2.プロセッサーの機能が向上し、処理速度が上がった(4コア→8コア)。

3.カメラの性能が向上した(イン200万画素/アウト500万画素→イン500万画素/アウト800万画素)。
4.重さが480g→420gと、60g軽量化された
5.バッテリーの駆動時間が長くなった(8.5時間→10時間)。
6.USBポートがタイプCになり、利便性が向上した
7.Bluetoothが v4.2 → v5.0となり、通信速度・範囲などの性能が向上した。
8.オーディオ性能が向上し立体的な音が楽しめるようになった(ドルビーオーディオ→ドルビーアトモス)。
Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)(新) Lenovo Tab B10(旧)
・MediaTek™ Helio P22T プロセッサー
(2.30 GHz +1.80 GHz)(8コア)
・メモリ 2 GB LPDDR4X (オンボード)
・ストレージ 32 GB
・10.1型 IPS, マルチタッチパネル
・カメラ 500万画素/800万画素
・Bluetooth  v5.0
・USBポート USB 2.0 Type-Cポート
・オーディオ ドルビーアトモス
・バッテリー駆動時間 約 10時間
重さ 約 420g
・Qualcomm® Snapdragon™ 429
クアッドコア プロセッサー(4コア)
・メモリ 2 GB LPDDR3
・ストレージ 16GB
・10.1型 IPS, マルチタッチパネル
・カメラ 200万画素/500万画素
・Bluetooth v4.2
・USBポート Micro USB 2.0ポート
・オーディオ ドルビーオーディオ
・バッテリー駆動時間 約 8.5時間
重さ 約 480g
公式ストア販売価格:¥18,920
(税込・送料無料)
(2022.8.16現在)
公式ストアでは直販モデルは在庫切れ(2022.9.2現在)
はるっきー
はるっきー

Lenovo Tab B10は、2022年2月頃には1万5千円程度の価格でした。それと比べて(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)4千円程度価格は高めですが、全体的に性能が良くなっています。

スポンサーリンク

Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)の基本情報

こちらでは、Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)に関する基本情報をご紹介します。

Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)の詳細スペック

プロセッサ MediaTek™ Helio P22T プロセッサー
(2.30 GHz +1.80 GHz)、コア数:8
ディスプレイ 10.1″ IPS, マルチタッチパネル
(1280×800
ドット)
初期導入OS Android™ 10
メモリ 2 GB LPDDR4X (オンボード)
ストレージ 32 GB (eMCP4x, eMMC)
オーディオ ドルビーアトモス、スピーカー×2、
マイクロフォン×2
カメラ(イン/アウト) 500万画素/800万画素(フラッシュなし)
外部メモリ microSDメディアカードリーダー
(最大256GBまで対応可能)
重さ 約 420g
バッテリー駆動時間 約 10時間
Bluetooth Bluetooth v5.0
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
サイズ 約 241.54×149.38×8.25mm
USBポート USB 2.0 Type-Cポート(OTG機能付き)
標準保証 保証期間1年(国内での修理)
送付修理 メーカーへの送付・梱包料は
お客様負担
販売価格 公式ストア販売価格
¥18,920(税込・送料無料)

(2022.8.16現在)
スポンサーリンク

(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)と(旧)Lenovo Tab B10を比較!変わったポイントについて詳しく解説

ストレージの容量が16GB→32GBに増えた

(旧)Lenovo Tab B10と比較するとストレージ容量が16GB→32GBに増えています。
32GBで容量が足りない時は、microSDメディアカード(最大256GBまで対応可能)を使って不足を補うと良いでしょう。

プロセッサーの機能が向上し、処理速度が上がった(4コア→8コア)。

(旧)Lenovo Tab B10はプロセッサーがQualcomm® Snapdragon™ 429 プロセッサー(4 コア, 4x A53 @2.0 GHz)でしたが、(新)Lenovo Tab M10 HD (2nd Gen)ではMediaTek™ Helio P22T プロセッサー (2.30 GHz +1.80 GHz,8コア)となり、処理速度が向上しています。

カメラの性能が向上した

(旧)Lenovo Tab B10では、カメラはイン200万画素/アウト500万画素でしたが、(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)ではイン500万画素/アウト800万画素と、性能が向上しています。
我が家が使っている(旧)Lenovo Tab B10で写真を撮ると、インカメラの画質の粗さが目立っていましたが、(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)ではその点が改善されています。

さらに軽量でコンパクトになった

サイズは(旧)約 243.2×169.2×8.45mm→(新)約 241.54×149.38×8.25mm
重さは(旧)480g→(新)420gと、さらにコンパクトで軽く、使いやすくなりました。

バッテリーの駆動時間が長くなった

バッテリーの駆動時間が(旧)8.5時間→(新)10時間と長くなり、利便性が向上しています。

USBポートがタイプCになり、利便性が向上した

(旧)Lenovo Tab B10では、USBポートはMicro USB 2.0ポートだったので、差し込む向きを確認しなければいけませんでした。
(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)では、USBポートタイプCになったので、差し込む向きの確認がいらなくなりました。

Bluetoothが v4.2 → v5.0となり、通信速度・範囲などの性能が向上した

Bluetoothのバージョンが v4.2 → v5.0にアップグレードし、通信速度や通信範囲・通信容量などが向上し、より速く繋がりやすくなりました。

オーディオ性能が向上し立体的な音が楽しめるようになった

(旧)Lenovo Tab B10ではドルビーオーディオが採用されていましたが、(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)ではドルビーアトモスとなり、さらに立体的なサウンドが楽しめるようになりました。

こんなひとにおすすめ

メインメモリが2 GB LPDDR4X なので、動画閲覧やWEB検索などのエンタメ視聴がほとんど!という方メイン機を既に持っていて、サブ機として使うことを想定している人におすすめです。

・タブレットの利用が主にエンタメ視聴中心のかた
・画質よりも価格重視のかた
・Wi-Fi環境下での利用を考えているかた

(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)は画質はHDです(1280×800ドット)。
※この点は(旧)Lenovo Tab B10と変更ありません。

画質重視のかたや、ゲームなどをたくさん楽しみたいかたにはこちらもおすすめ

画質はFHDがいい!という人やZOOMでの利用を考えている人、ゲーム(3Dゲームなどではない軽いゲーム)を色々楽しみたい人には、ワンランク上のモデルがおすすめです。
Lenovo Tab M10 FHD Plus はFHDで、メインメモリも4GBあり、軽いゲームなどでしたら、ストレスなく使えるスペックがあります。公式ストア販売価格は¥28,028(税込・送料無料)(2022.9.3現在)

また、LTE通信を想定しているひとには、Lenovo Tab M10 FHD Plus (LTE搭載)がおすすめです。メモリー4GB、ストレージも64GBあり、外でも快適に利用できるスペックを備えています。

まとめ

いかがでしたか?

(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)は(旧)Lenovo Tab B10と比較すると、4千円程度価格は高めですが、全体的に性能が良くなっています。
半年前の公式ショップセール時の(旧)Lenovo Tab B10価格と現在の(新)Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen)価格を比較

Lenovo Tab B10 HD (2nd Gen) 

家族でガンガン使えるLenovo Tab B10 HD (2nd Gen)、あなたもぜひチェックしてみてくださいね^^

Lenovoオンラインストアでは、定期的に大変お得なセールが開催されています。

Lenovoオンラインストアの広告から来られた方限定 【 広告限定優待クーポン 】 も使えます^^

【 広告限定優待クーポン 】はこちらから↓

お得なセールをぜひお見逃しなく^^

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

それでは、また~!

関連記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました